クレジットカードでポイントを貯めて夫婦で豪華ランチ

私の旦那は以前は金銭管理がしにくいと思っていたことから、クレジットカードは全く使わないタイプの人間でしたがカードを使用しポイント化し使用することで節約できることを伝え最近使い始めてくれています。光熱費はもちろんのこと、食費もクレジットカードを利用しポイント化することで、年間でかなりポイントがたまります。旦那も最初は使うことを躊躇していましたが、実際に溜まっているポイントを見て考え直してくれたようで夫婦でポイントがたまるのを楽しみにしています。ただポイントばかりに目が行くと、実際に使った金額を確認していない時に今月の家計での使用予定金額に近くなっていることがあるのでそこだけは常々注意するようにしています。たまったポイントで年1回の贅沢ランチ代を浮かしている夫婦の話でした。

クレジットカードのランクと付帯サービス

還元率が上がったり保証が多くなったり、海外旅行の際お得なサポートを受けられたりといった付帯サービスは、クレジットカードのランクが上がるごとに強化されていきます。ゴールドやプラチナやブラックという風に、段階を踏んで上がっていくランクのクレジットカードは、望めば望むままに手に入るものではありません。クレジットカードを発行するためには、カード会社が行っている審査に受かる必要がありますが、ランクを上げたカードを得るためにはさらに、普通よりも厳しい審査への合格基準を求められます。収入やそれまでの借り入れ経歴など、審査は主に金銭面の事情に倣って行われるので、高いランクのカードを手に入れるには、常日頃からの努力が必要です。だからこそランクの高いクレジットカードは、それだけでステイタスとなるのです。

海外旅行で気づいたクレジットカードの魅力

初めての海外旅行で一番助かったのはクレジットカードでした。もうトラベラーズチェックがないので外国での支払いをするのが大変だという話を聞いていたから、現地の言葉でやり取りすることをシミュレーションしていたのです。でも、何気なく財布に入れていたクレジットカードが役に立ち、ほとんど現金を使わずに楽々買い物ができて心配事がなくなりました。それに、もし紛失してしまっても保険が適用されるからお金を丸々なくすことがなく安心できますし、初めての地でも戸惑うことがなかったのが嬉しかったです。その出来事を機にクレジットカードを日常利用することになり、今では100円にも満たない小額決済でも現金の代わりに使っています。気がつけばポイントも増えていて知らない間に得していました。

持っているクレジットカードの適正枚数

クレジットカードって、何枚持っていても良いのかというとそうでもありません。あまり多く持っていると、カードが管理仕切れなくなる事もあります。それに、もし年会費がかかるカードだとしたら持っているだけでお金が減るのでそのカードを保持していることによる恩恵を年会費以上に受けるのでなければ単なる無駄です。年会費がかからないならば、なくさない限りはあまり問題はないのですが、住宅ローンや車のローンを申し込む時には少し気になります。それは、クレジットカードをあまり多く保持している人はキャッシングをする為ではないか、などとお金に困っていると捉えられてしまう可能性があるからです。場合によってはローン審査に通りにくくなります。なので、必要ない使用していないカードはなるべく解約しておく事をお勧めします。

楽天のクレジットカードを作りました。

半年ほど前に海外旅行に行く予定がありましたので、クレジットカードを作ることにしました。給油用にガソリン会社のカードも持っていますが、当時キャンペーンで作製時2000ポイントと、そのカードを使って楽天市場で買い物をすると5000ポイントが付くというので、楽天カードを作ってみることにしました。楽天のキャンペーンに限らずだと思いますが、一定期間を過ぎるとポイントの付与条件を記したページがなくなるようで、買い物をしてもらえるポイントの条件を忘れてしまったときにスクリーンショットを取っておかなかったことを公開しました。webで該当条件を探しても見つからないので、不安になりましたが記憶に合わせて買い物をした結果無事にポイントを付けてもらっており、安心しました。カードの使用感としては問題なく使えています。

クレジットカードとポイントの話。

最近色んなお店でポイントが貯まるようになっています。そのお店独自のポイントカードはもちろんのこといわゆるTポイントやRポイントのような共通ポイントも更に貯まることもあります。そこで、もう更にポイントをゲットするなら支払いを現金ではなく、ポイントの貯まるクレジットカードにすることですよね。そうすると、夢の3重取りができちゃうんです!私のおすすめのクレジットカードはやっぱり楽天カードです♪最近Rポイントが貯まるお店が増えてきたので更にポイントが貯まりやすく感じます。中にはRポイントカードでポイントを貯めつつ支払いは楽天カードで…ということもありますよ!なんだかややこしい感じですがポイントがたくさん貯まると嬉しく感じる今日この頃です♪

クレジットカードは緊急時用

自分はクレジットカードをほとんど利用しません。それは月定額のお小遣いで生活をやりくりをしているため、クレジットカードを使用してしまうと、赤字になってしまうためです。そんなやりくりをしていても、サラリーマンの性分、飲み会には必ず参加しています。そのような飲み会が多いときは当然赤字です。そのようなときに緊急時用としてクレジットカードを使用します。自分のクレジットカードはリボ払いができるため、出費が少ない月まで持たせるように支払い額を設定し、その月を乗り切ります。当然、リボ払いは完済するまで続くので、きちんと計画を立てて利用しています。ぎりぎりのやりくりをするために、ときどきクレジットカードにはお世話になっています。

クレジットカードは作れる時に作っておく

クレジットカードはなるべく早く、作れる時に作っておくことが肝心です。社会に出て会社員になっているのであれば、使う予定がなくとも維持費のかからないカードを一枚は作って保管しておくのは大切なことです。いざという時の金策になるのはもちろん、万が一失業してしまった場合でも一度作ったカードはそのまま使い続けることができますから、生活するうえで非常に重要な武器となります。学生や自営業であっても余裕のある際に申し込みだけはしておき、自分が審査でどのような扱いを受けるのかを事前に知っておくだけでも意味があります。クレジットカードは同時期に複数のブランドに申し込みをすると悪影響が出るとも言われていますから、カード作りは焦らずに行いましょう。

マイルがたまるクレジットカードは使える

クレジットカードには、それぞれ特典があるし、独自のポイントサービスなどを持っているところもあります。その中に、マイルがたまるというものもありますね。クレジットカードの使用率が高い人はこのマイル機能が付いているものを選ぶと、お得です。毎月の支払いや買い物などでコツコツ使用すると、少しずつマイルがたまっていきます。ちりも積もれば…という感覚で一年間クレジットカードを利用し続けると、意外とマイルがたまり、国内線の飛行機をマイレージで購入することが出来るのですね。つまりクレジットカードを利用して、一年に一回の個人旅行をただで楽しむことが出来るのですね。その点でとてもお得感があり、クレジットカードを使用する大きなメリットの一つになります。

オリコのスカイウォーカーカード

私は旅行するときはいつもオリコのスカイウォーカーカードを使ってます。10万円使えば2000円分の旅行券を貰えます。私は1年間で100万円以上使うので、かなり得だと思います。また旅行券の他にもJCBギフトカードや図書カードなどの他、健康器具や掃除機、ビールなどのアルコールまで交換できる商品が多数あるので、毎回webのカタログを見るのが楽しみです。一度、海外でどうしても現金が必要になり、国際キャッシュカードが使えずに困ったことがありました。その時にオリコのキャッシングを利用して助かりました。ただし、利息がかなりかかるので、やむを得ない事情でない限りはクレジットカードのキャッシングはおすすめしません。上手に利用すればかなり便利です。